腸内環境を活性化させる乳酸菌サプリの力!吸収と排出を促進

お酒を飲む人の強い味方

サプリ

オルニチンはシジミに含まれている栄養素で、体内でアンモニアと結びつき無害な尿素にかえてくれる効果があることから肝臓をサポートする重要な栄養素であると考えられています。このオルニチンはたまに摂取するのではなく休肝日を含めて毎日摂取することが重要で、その時にはサプリを上手く使うと無理なく続けられます。

もっと見る

腸内環境を整えるため

シニア男性

吸収と排出を促進

乳酸菌サプリは、腸内環境を整えるために飲まれています。なぜ飲むことで腸内環境が良くなっていくのかというと、腸内環境を悪くしている原因が、食べ物の消化不良にあるからです。消化とは、食べ物を栄養分と老廃物とに分解する作業のことです。これがうまくおこなわれなければ、腸は栄養分を吸収することも、老廃物を便として排出することもできません。そして分解されず排出もされなかった食べ物が腐敗していくことで、腸内環境は悪くなっていくわけです。しかし乳酸菌には、食べ物の分解を促進する力があります。そのためサプリでたっぷりと摂取することで、栄養分の吸収と老廃物の排出とが促され、腸内環境が整えられていくのです。食べ物が多く胃に入っている食後にサプリを飲めば、その効果はよりしっかりと発揮されます。

こまめな摂取が必要

便は、先述したように食べ物の老廃物から作られています。しかし便には、それ以外に乳酸菌も多く含まれています。食べ物の分解に尽力した乳酸菌は、力を失うと便に混ざって体から排出されていくのです。乳酸菌の種類や食事の内容にもよりますが、多くの場合乳酸菌は、3日ほど働くことで力を失います。つまり、乳酸菌サプリを1回飲んだ場合の効果の持続期間は、約3日ということです。したがって、3日間乳酸菌サプリを飲まなかった場合には、腸内環境が再び悪くなる可能性が生じてきます。そのため乳酸菌サプリは、日をあけずに飲むことが大事とされています。また、1日3回の食事のたびに乳酸菌サプリを飲むことで、より高い効果が期待できるようになります。

疲れやすい人へ

サプリ

なかなか疲れが取れない場合には、すっぽんもろみを活用しましょう。すっぽんもろみには、すっぴん含まれている滋養強壮成分がたくさん入っているのです。ドラッグストアかインターネットで購入することができます。

もっと見る

栄養バランスを大切に

夫婦

EPAは血液をサラサラにする点においてはDHAよりも優れています。そのため、血栓予防や血液の循環を改善するのに大きな効果を発揮します。また、研究によって体内では作れずサプリメントや食事から摂取する必要があります。

もっと見る